ファミリーマートのCM2

こんにちは!こっとんです!!

夏も真っ盛り!いろんなところでお祭りや花火大会など、夏ならではのイベントもたくさん行われていますね。

そしてこの時期になると、ビールと焼き鳥がさらに美味しく感じますよね♪

お店で食べるのもいいのですが、コンビニのスナックフードを買って、お祭りなどで花火を見ながら外で食べるのも格別です!

今回は、コンビニフードでも人気の高いファミリーマートの焼き鳥CMをご紹介します!

本日も最後までお付き合いください!

それではいってみましょう〜

いえいいえい!!

ファミリーマートCM

それではCMをご覧ください!出演者は大人気タレントのあの方です!

いらっしゃいませ

ファミリーマートのCM2

うまそっ!

ファミリーマートのCM2

♪何それスゲー美味そうじゃん

ファミリーマートのCM3

♪ファミマの焼き鳥バカうまい〜

♪一本ちょうだい〜

ファミリーマートのCM4

♪絶対にイヤだ〜

♪ホントにそんなに 美味いのか?

ファミリーマートのCM5

♪騙されたと思って食ってみな

♪じゃあ一本ちょうだい

♪それはヤだ

ファミリーマートのCM6

♪芸能人のクセにドケチだなぁ〜

ファミリーマートのCM7

♪ファミマの焼き鳥すげえ美味い

いかがでしたか??

ファミリーマートにやってきたのは、香取慎吾さん。

焼き鳥を購入してベンチで美味しそうに食べています。

そこにやってきたのは、休憩中のサラリーマン達。

あのメロディーに乗せて「焼き鳥うまそう」と声をかけます。

公園にいる人々が口々に香取さんに「一本ちょうだい」と歌い(?)かけるものの、香取さんは「イヤだ」の一点張り。

最終的には「芸能人のクセにドケチだな」とディスられる始末w

一度このCMをみると、あのメロディが頭から離れませんwww

続きまして、このメロディを作曲した方をご紹介します!

ファミリーマート入店音作曲者

ファミリーマートといえば、「ピンポーン」などの2音ではなく、複数音を使用したメロディの入店音が特徴ですよね。

この入店音を作曲したのは、作曲家でオーケストラ指揮者の稲田康さんです。

稲田康

1949年に京都府に生まれ、京都芸術大学音楽学部指揮科卒業後、ウィーン国立アカデミーに留学しました。

帰国後の1975年に日本音楽集団に入団。その関係でスーパー歌舞伎やオペレッタのオーケストラ指揮を担当することになります。

1978年頃に、松下電工にてチャイムやエレベーターなどの作動音の作曲を担当することになりました。その中の1つとして、今回の「ファミリーマート入店音」となるメロディーチャイムNO.1 ニ長調 作品17「大盛況」」が作曲されました

あの入店音に正式名称があったとは・・・

その後、1998年にオーケストラ_アジアの指揮者に就任し、1995年にはチェコクリスタル現代音楽優秀賞を受賞しました。

今後も、様々な名曲を世に生み出してほしいですね!

まとめ

ファミリーマートのCM7

ファミリーマートCMで美味しそうに焼き鳥を食べている香取慎吾さん。

ファミリーマート入店音に乗せて会話する姿もシュールですが、最終的にディスられるというオチでしたw

そしてこの耳にのこるメロディを作曲したのは、作曲者の稲田康さん。

松下電工で作動音を製作している際に生まれたのがこのファミリーマートの入店音「メロディーチャイムNO.1 ニ長調 作品17「大盛況」」です。

まさかこのメロディにのせてセリフが生まれるとは、稲田さんも思っていなかったでしょうねw

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!