カローラスポーツのCM5

菅田将暉さんと中条あやみさん。

お二人ともいま大活躍の人気俳優、女優さんですが、この二人が一緒に出演するCMを目撃しましたっ!

それはトヨタのカローラスポーツのCMなのですが、二人がドライブをしながら車内でモンパチことMONGOL800の名曲「あなたに」をアカペラで熱唱していました!

二人の自然な表情も良くっていいCMだなと思ったのでここでまとめて行こうかなと思います♪

歌っているモンパチの「あなたに」の原曲についてもまとめていますので、よかったら最後までお付き合いくださいねヽ(*^^*)ノ

カローラスポーツのCM

それではまずはじめに、今回僕が気になったカローラスポーツのCMから見てみたいと思います!

カローラスポーツのCM1

♪気がつけばもう僕の腕の中

カローラスポーツのCM2

♪あなたに逢いたくて

カローラスポーツのCM3

♪逢いたくて

カローラスポーツのCM4

♪あなたに逢いたくて

カローラスポーツのCM5

♪逢いたくて

カローラスポーツのCM6

♪眠れない夜 夢で逢えたら

カローラスポーツ

カローラスポーツのCM7

♪考えすぎて、、、

いかがでしたでしょうか?

菅田将暉さんが運転する車でドライブって女子のみなさんは誰しも憧れそうですし、中条あやみさんみたいな綺麗な女性と一緒にドライブしたいと思う男性も多そうですね!

しかも二人の表情も楽しそうでとってもいい雰囲気ですし、特に僕はカーブを曲がる時のハンドルの動きに合わせて中条さんがハンドルを回す仕草を真似するのがかわいくてたまりませんw

最近では若者の車離れがささやかれていますが、こんなCMで少しでも若い方たちが車に興味を持ってくれるといいなと思います♪

さて、CMの中ではお二人はMONGOL800のあなたにをアカペラで歌っていましたが、次はこの曲の原曲についてみていきたいと思います!

MONGOL800のあなたに

「あなたに」はロックバンドMONGOL800が2001年に発表したシングル曲ですが、細かいとこを紹介する前にまずは原曲をお聞きくださいっ!w

激しいビートに綺麗なメロディー、心に染みるような歌詞と今聞いてもとってもいい曲だと思います♪

MONGOL800

MONGOL800

モンパチの愛称で親しまれているMONGOL800ですが、ベースボーカルの上江洌清作(うえず きよさく)さん、ギターボーカルの儀間崇(ぎま たかし)さん、ドラムボーカルの髙里悟(たかざと さとし)さんの3人によるスリーピースバンドです。

1998年に沖縄で結成されて、2001年に発売されたアルバム「MASSAGE」はインディーズでの発売でしたがなんと280万枚を売り上げ、日本のスリーピースバンドのアルバムとして過去最高のセールスを記録しました!

今回のCMに起用された「あなたに」「小さな恋のうた」など有名ですよね!

CDの発表とライブ活動で満足していることもあり、デビュー以来ずっと沖縄を拠点に活動しており、ブームの時はテレビや雑誌の取材などはすべて断っていたそうです。

ブームが落ち着いてからは普通に取材も受けているそうですがw

そんなこともあり、ロック界最強のマイペースと呼ばれる事もあるそうですが、そういうところも逆に好感が持てるなと思いました♪

あなたに

さきほども少し触れましたが、CMに起用された「あなたに」という曲はインディーズ時代に制作したアルバム「MASSAGE」に収録されているリード曲です。

意外な事にこれまでシングル化はされていませんが、モンパチの代表曲のひとつとして知られており、たくさんのアーティストにカバーされています。

リリースされたのは2001年の9月16日で、ライオンの洗剤「トップ」のCM曲に起用された事がきっかけとなってMASSAGEの大ヒットにつながりました!

モンパチを全国区にするきっかけになった曲と言っても過言ではないかもしれませんね!

まとめ

カローラスポーツのCM3

カローラスポーツのCMには俳優の菅田将暉さん、モデルで女優の中条あやみさんが出演して、MONGOL800の「あなたに」をアカペラで歌っていました!

二人のハモりも綺麗だし、雰囲気もとっても良くっていいCMだなと思います♪

また、モンパチも昨年は結成20周年を迎え、今年は21年目の活動となります!

MONGOL800

全国のライブハウスでライブを行うなど、積極的に活動していますので、人気絶頂期にライブに行けなかった方も、最近モンパチを知ったという方もライブハウスに足を運んでみてはいかがでしょうか?

「あなたに」を聞いた後は「小さな恋のうた」も聞きたくなる方もいらっしゃるかもと思ったので(僕は聞きたくなりましたw)一応こちらも動画を貼っておきますね♪

それでは、今回も最後までお読みいただいてありがとうございましたヽ(*^^*)ノ