透明なゆりかごの清原果耶

こんにちは!こっとんです!

みなさんは「透明なゆりかご」という作品をご存知でしょうか?

漫画家の沖田×華先生の作品で、産婦人科を舞台とした医療漫画です。

現在、NHK総合テレビ「ドラマ10」枠にてドラマ化されています!

そのドラマ「透明なゆりかご」がとても素敵な作品であるのと、主人公青田アオイ役を演じている清原果耶さんがとても素敵でしたので、今回まとめてみたいと思います!

本日も最後までお付き合いください!

それではいってみましょ〜!

いえいいえい!!

透明なゆりかごとは

それではまず、「透明なゆりかご」についてご紹介します。

「透明なゆりかご」とは、作者の沖田先生が産婦人科の見習い看護師として勤めていた経験をベースに描かれています。

第42回(2018年度)講談社漫画賞少女部門受賞作品です。

産婦人科というと、今まで「出産」=「幸せ」というイメージしかなかった私にとってこの「透明なゆりかご」は衝撃的な内容でした。

一人一人に様々な妊娠や出産のドラマがあり、中には望まない(性的暴力などで)妊娠をしたため中絶にくる学生の話もあります。

また、産後うつや育児ノイローゼに関する話もあり、涙無くしては読めない内容も多いです。

妊娠出産は命がけであるということや、生まれる命の重さや大切さを知ることのでき、とても勉強になる作品でした。

そして、命を宿すことができる「女性」として産まれてきた自分を大切にしようと心から思えました。

妊娠や出産を控えた方や、家族だけでなく、若い女性やそのパートナーの皆さんにも読んでいただきたいなぁと思いました。

そして、2018年7月よりNHK総合テレビで実写ドラマ化されています。

続きまして、主人公青田アオイを演じています清原果耶さんをご紹介します!

透明なゆりかご出演者

見習看護師の青田アオイを演じているのは、女優の清原果耶さんです!

清原果耶

  • 名前:清原果耶(きよはら かや)
  • 生年月日:2002年1月30日
  • 身長:161 cm
  • 血液型:B型
  • 出身地:大阪府
  • 所属:アミューズ

清原さんは現在16歳!

2014年の12歳(中学1年生)の時にアミューズが開催した新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」で3万2214人の中からグランプリ&ポイント賞を受賞し、アミューズ所属することになりました。

2015年より本格的に芸能活動を開始し、同年の1月から三井不動産グループ、アステラス製薬の2社のCMに起用され、「あの美少女は誰?」と話題になりました。

三井のリフォームの清原果耶

2015年の9月からNHK連続テレビ小説『あさが来た』にレギュラー出演し、これが女優としてデビュー作となります。

あさが来たの清原果耶

女中・ふゆ役を好演し、最終回にはふゆの娘・ナツ役で再登場するなど大変話題となりました。

2016年3月には同じくNHKの『大河ファンタジー 精霊の守り人』で、綾瀬はるか演じるヒロイン・バルサの少女期を演じました。

精霊の守り人の清原果耶

2017年には、神木隆之介さん主演の映画『3月のライオン』で、川本ひなた役を演じて迫真の“泣きの演技”で注目を集め「ネクストブレイク女優」として大きく取り上げられました。

3月のライオンの清原果耶

NHKの作品になくてはならない女優へと一気に駆け上がり、2018年にはこの『透明なゆりかご』でドラマ初主演を務めます。

本格的な女優活動からわずか3年でドラマの主演をつとめる清原果耶さん!

今後の活躍から目が離せませんね!!

まとめ

清原果耶

ドラマ「透明なゆりかご」の原作や内容についてと、それをドラマ実写化において主人公を演じている清原果耶さんの紹介でした!

とてもシリアスな内容なのですが、絵のタッチがとてもソフトなのでとても読みやすい医療漫画の「透明なゆりかご」。

老若男女多くの方に読んで、観ていただきたい作品だなと思います

また、清原果耶さんは女優デビューからわずか3年で話題作の出演や連続ドラマ初主演など、今後大ブレイク間違いなしの女優さんです。

これからの活躍がとても楽しみですね♪

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!